メニュー

ご挨拶

平成17年より住吉区我孫子の地で地域医療に携わらせていただいておかげさまで早10年が経ちました。様々な患者さまの診療をさせていただくなかで痛感するのは、自分の症状をしっかり聞いてほしいと思う方が非常に多いということです。

近年の医学の進歩は目覚ましく、すぐに画像診断や血液検査に頼りがちになることが多いですが、やはりまずは患者さまの症状をよく聞いてから身体所見をとるといった基本を重視する姿勢が大切だと感じています。

内科疾患は非常に多岐にわたりますので、まずしっかり話を聞いて、的確な診断をしてから初期的な治療を行い、当院にて対応が困難な場合は速やかに専門の医療機関に紹介することをモットーにしています。

当院は胃腸内科を標榜しておりますので、胃カメラを随時行っております。また、禁煙外来や通院が困難な患者さまには訪問診療を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

当院の目標は、地域のよろず相談所となることです。健康のことでお役にたてることがございましたら、なんでもご相談いただければと思います。これからも地域医療に日々精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成28年1月 院長 新居延 忠昭

略歴

平成3年 近畿大学医学部卒業
平成3年 大阪大学医学部第四内科入局
平成4年 淀川キリスト教病院内科勤務
平成6年 大阪大学医学部第四内科研究生
平成12年 大阪大学医学部医学博士取得
平成12年 住之江病院内科部長
平成17年 大西診療所院長
平成23年 にいのぶ内科院長

所属学会・資格

  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 大阪府医師会指定学校医
  • 介護支援専門員

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME